東方美人茶・文山美人茶の販売につきまして

   |  | 0

cha_umeyama_02


東方美人(とうほうびじん)は、台湾で生産される台湾茶で、
青茶(烏龍茶)の一種で、品種は青心大
(せいしんたいよう)です。

比較的発酵度が高く製法や各茶師の好みの違いから6080%くらいの発酵が一般的です。
紅茶に近い味わいを持ち、蜂蜜を溶かし込んだ味と評価される蜜の味に特徴があります。

呼び名としては、白毫烏龍茶、香檳烏龍茶、五色茶、椪風茶、膨風茶など、
実に多くの別名があります。

繊細な甘酸っぱさが、ふくよかに漂い、炊き立てのもち米を思わせる香りです。
強い甘味の香りに、マスカットのフルーティーな酸味が広がります。

渋み苦味が揃っており、程よい余韻を残します。蜂蜜のような味わいです。
渋みがまろやかな甘味に包括されて、高級なダージリン・ティーを髣髴させ、
蜂蜜に似た甘味が、口いっぱいに広がり、余韻を残します。
口当たりのよい滑らかさが特徴です。

夏の風物詩であり、トロピカルでスパイシーな東方美人茶の醍醐味は
一度でも味わってしまうと、毎年夏には飲みたくなってしまうそんな魅力あるお茶です。

また、東方美人茶のカフェインは、コーヒーのカフェインの1%のみだそうですので、
カフェインが苦手な方でもお楽しみいただけます。

茶通では近日中に、文山美人茶と、東方美人【逸品・極品・特級】の3グレードを販売いたします。
文山美人茶、東方美人茶【逸品・極品】は新茶・お試しパックでお選びいただけます

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です